採用情報

handy Japanでは新メンバーを募集しています。

 

履歴書の送り先はこちら:

106-0031東京都港区西麻布3-2-1-6階
handy Japan株式会社
人事部 木川 宛
Tel: 03-6804-5022

 

 

なにをやっているのか

ホテルゲストが使えるレンタルスマホ「handy」は訪日外国人を含むホテルゲストが「完全無料」で使える新しい通信サービスです。
国際、国内電話、インターネットデータ通信が無制限で無料。旅行に便利なシティガイドや各種のトラベルサービスも組み込まれています。2020年の東京オリンピックに向けて4000万人の外国人旅行者の6割以上に無料のスマホを提供したいと考えています。handyはすでに全世界で13万室以上で提供されています。外国人観光客が無料のhandyを片手に日本中を駆け回る姿を夢見ています。

2017年7月1日に正式リリースされました。

+++++++++
こんなサービスです
+++++++++

今や旅行に行く時にスマホは欠かせないですよね。
フェイスブックやインスタに載せる写真を撮るだけはなく、ラインで連絡、グーグルマップで場所を探して、食べログでレストランを探して、、、とスマホなしでは旅の楽しさも半減してしまします。でも海外だとローミングで法外な通信料を課金されてしまうの?とか、海外で買ったSIMってどうやって入れ替えるの?とか、設定量を超えたらどうなるの?とか心配がいっぱいですよね。
handyはそんな外国人旅行者の心配を解決します。
データ利用は無制限で無料。どんなアプリもダウンロードし放題。課金もSIMの入れ替えも心配ありません。そしてなんとWiFiルーターとしても使えちゃうんです。
利用に当たって事前の登録や予約も不要。
海外旅行者にとって最強のトラベル相棒となるのがhandyです。

でもどうしてそんなサービスができるのでしょう?
handyは、2016年9月ホンハイ(鴻海)グループ(世界No.1のスマートフォン製造受託企業)より130億円の大型資金調達を行ったグローバルスタートアップなんです。そして日本市場への初上陸にともない、シャープ株式会社に新たに日本市場だけに30億の投資をいただき日本でのサービス開始します。しっかりとした資金調達とサービスの裏付けを持った世界規模のスタートアップ企業として日本の観光立国の役に立ちたいと思っています。

◆handy Japan、ホテル客室備え付けのスマートフォン事業を7月開始
http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1063079.html
◆世界1200万人*1 以上が使う ホテル客室備え付けスマホ無料レンタルサービス「handy」が日本でスタート
http://toyokeizai.net/ud/pressrelease/592fa3487765614442050000

 

なぜやるのか

広告や商業なども含めるた世界全体の旅行業界の消費は130兆円。世界の雇用の10人に1人は観光産業に携わっています。観光はとても裾野が広い成長産業なのです。

そしてその中でも日本は2020年の東京オリンピックまでに4000万人の訪日外国人を見込んでおり国策として観光を推進しています。

ところが訪日外国人が日本に来てもっとも不満に思うことは無料のWifiが整備されていないことなんです。スマホが使えなければ旅先で情報を調べたくでも調べられません!

WiFiインフラ等の整備が遅れている日本で、無料のWiFiを飛び越して無料のモバイル通信とスマホを新たなソリューションとして提供し、観光業界に革命を起こすことを、私たちはミッションとしています。

無料の通信環境を整えることで、地元のレストランや、観光情報が無制限で手に入り、隠れていた新たな観光消費を産み出すと固く信じています。

日本のインバウンド需要のニーズに答えることで、日本を観光立国へと一緒に後押ししましょう!

 

どうやっているのか

現在日本のメンバーは23名。2017年5月に六本木にオープンしたばかりのオフィスではメンバー同士のコミュニケーションが盛んで、とてもフラットな環境です。

スタートアップですから意思決定が早く、スピード感を持った仕事ができます。

世界20都市以上に拠点があり、多国籍なメンバーとともにも働けることも魅力です。

世界中のお客様に無料で最高の通信インフラを提供するべく、チームのモチベーションは最高潮です!